KENTAはKENTA ITAMIになれるのか?

KENTAがG1の舞台で、新日本プロレスに初登場してから約2か月半が経過しました。

現在のKENTAは、みなさんが期待していたKENTAでしょうか?

わたしの勝手な所感を書いてみました。

“KENTAはKENTA ITAMIになれるのか?” の続きを読む

内藤哲也の2冠保持発言の真意とは?

今一番ホットな話題と言えば、飯伏幸太の来年の1月4日の東京ドームでIWGPヘビー級を奪取したうえで、5日にインターコンチに挑戦し2冠を狙う発言でしょう。

でもこれってご存知のように、元々は内藤哲也が発言していたことです。

“内藤哲也の2冠保持発言の真意とは?” の続きを読む

飯伏幸太のぶち切れの白目化について

ここ数年の飯伏幸太のひとつの見せ場である、ブチギレ。

顔を蹴られるなどして挑発受けたときにブチキレて、少しやりすぎではないかと思うくらいに非情な攻撃にもかかわらず、ワクワクしてしまった人も多いと思います。

“飯伏幸太のぶち切れの白目化について” の続きを読む

内藤哲也の東京ドーム2連戦はどうなるのか?

IWGPインターコンチのベルトを保持しながらIWGPヘビーのベルト取り2冠を目指していた内藤哲也ですが、現在その野望とは程遠い位置にいます。

言いだしっぺにもかかわらず話題は飯伏幸太に全て持って行かれていると言ってもいいと思います。

“内藤哲也の東京ドーム2連戦はどうなるのか?” の続きを読む

10.14 両国国技館 獣神サンダーライガーに痺れました

2019年10月14日に両国国技館で獣神サンダーラーガーvs鈴木みのるが行われました。

ライガーと鈴木みのるには、2002年にパンクラスルールで試合が行われて以来の因縁があります。

“10.14 両国国技館 獣神サンダーライガーに痺れました” の続きを読む

棚橋弘至がハイフライフローを解禁宣言

日本時間の7日のアメリカで、ついに今年もG1クライマックスが開幕します。

その開幕戦で、いきなりオカダカズチカvs棚橋弘至という、Aブロックの頂上決戦ともいえるカードが組まれました。

“棚橋弘至がハイフライフローを解禁宣言” の続きを読む

ジョンモスクリーとジェフコブがG1参戦の意味すること

G1クライマックス29の出場選手が先日発表されました。

その出場選手の中で、AEWと複数年契約を交わしているジョンモスクリーとROH世界テレビ王座を保持するジェフコブが、なんと同じブロックに入っています。

“ジョンモスクリーとジェフコブがG1参戦の意味すること” の続きを読む

【狭き門】G1クライマックス29

新日本プロレスの6月16日後楽園ホール大会にて、2019年G1クライマックス29の出場メンバーが発表されました。

A,Bブロック総勢20名の参加メンバーの内、初出場の選手はウィルオスプレイ、KENTA、ジェフコブ、タイチ、ジョンモスクリー、鷹木信悟の6名でした。

“【狭き門】G1クライマックス29” の続きを読む

クリスジェリコと新日本プロレスの関係性は?

6月9日に行われた、新日本プロレスの大阪城ホールの大会のメインイベント。

オカダカズチカvsクリスジェリコのIWGPヘビー級選手権は、オカダカズチカの2回目の防衛に終わりました。

“クリスジェリコと新日本プロレスの関係性は?” の続きを読む