10.14 両国国技館 獣神サンダーライガーに痺れました

2019年10月14日に両国国技館で獣神サンダーラーガーvs鈴木みのるが行われました。

ライガーと鈴木みのるには、2002年にパンクラスルールで試合が行われて以来の因縁があります。

“10.14 両国国技館 獣神サンダーライガーに痺れました” の続きを読む

棚橋弘至がハイフライフローを解禁宣言

日本時間の7日のアメリカで、ついに今年もG1クライマックスが開幕します。

その開幕戦で、いきなりオカダカズチカvs棚橋弘至という、Aブロックの頂上決戦ともいえるカードが組まれました。

“棚橋弘至がハイフライフローを解禁宣言” の続きを読む

ジョンモスクリーとジェフコブがG1参戦の意味すること

G1クライマックス29の出場選手が先日発表されました。

その出場選手の中で、AEWと複数年契約を交わしているジョンモスクリーとROH世界テレビ王座を保持するジェフコブが、なんと同じブロックに入っています。

“ジョンモスクリーとジェフコブがG1参戦の意味すること” の続きを読む

【狭き門】G1クライマックス29

新日本プロレスの6月16日後楽園ホール大会にて、2019年G1クライマックス29の出場メンバーが発表されました。

A,Bブロック総勢20名の参加メンバーの内、初出場の選手はウィルオスプレイ、KENTA、ジェフコブ、タイチ、ジョンモスクリー、鷹木信悟の6名でした。

“【狭き門】G1クライマックス29” の続きを読む

クリスジェリコと新日本プロレスの関係性は?

6月9日に行われた、新日本プロレスの大阪城ホールの大会のメインイベント。

オカダカズチカvsクリスジェリコのIWGPヘビー級選手権は、オカダカズチカの2回目の防衛に終わりました。

“クリスジェリコと新日本プロレスの関係性は?” の続きを読む

【両国国技館】新日イズムを受け継ぐ棚橋弘至

先日6月5日両国大会が終わりました。

メインのベストオブザスーパージュニア優勝決定戦の鷹木信悟vsオスプレイの試合は、30分を超しての激闘も時間を感じさせない白熱した試合で、年間ベストバウトに選ばれてもおかしくない試合でした。

“【両国国技館】新日イズムを受け継ぐ棚橋弘至” の続きを読む

【BOSJ優勝決定戦】鷹木信悟vsオスプレイはどうなる?

ベストオブスーパジュニアも残すところ決勝戦のみとなりました。

注目すべきはなんと言ってもAブロックを無敗で勝ち上がった鷹木信悟でしょう。

“【BOSJ優勝決定戦】鷹木信悟vsオスプレイはどうなる?” の続きを読む

【大阪城ホール】オカダ危うし!ベルトを防衛出来るのか?

5月4日の福岡大会のオカダvsSANADAのIWGP戦後のVで突如として、クリスジェリコのIWGPヘビーへの挑戦が決定しました。

“【大阪城ホール】オカダ危うし!ベルトを防衛出来るのか?” の続きを読む